モデルハウスで聞いておきたいこれらの質問

==============================
「よし!家を買おう!」

そう思った時、
あなたはハウスメーカーの
チラシ広告を見ながらこのように
言うかも知れませんね。

「まず、次の休みはモデルハウス展示場に
行っていろいろ聞いてみよう」

ほぼ正解です。

実際に見て、聞いて、触ってみないと
解からないことが多いからです。

では、ナニをどのように聞けば
良いのでしょうか?

それには、あなたが最低限の知識を
持つことが重要です。

そうすることで、

イメージしやすくなります。

このイメージがあたまの中で
描ければ、楽しく、安く、
マイホームを建築することが
可能です。

あなたの理想の家になります。

では、最低限のレベルの知識です。

レベル0(ゼロ)の知識です。

なので、退屈な感じがしますね。
そう、多分つまらないですよ
今回の話は。

でも大切なんです。

それは、

“坪(つぼ)”

という単位です。

では、僕があなたに聞きますね。

いいですか?
では、

「1坪」ってどのくらいの大きさですか?

・・・・・

いえいえ、怒らないでください。
けして、馬鹿にしているわけでは
ないです。

これが、超基本の大きさのイメージ
なんです。

広さの単位ですが、知らない人はピンと
来ませんよね。

それでは、完全になめられちゃいます。
それはあまり、よろしくないことです。

だから・・・



1坪は、面積で言うと・・・
平方メートルで・・・

とか、小難しい話では
ありません。

超簡単、シンプルです。

1坪=畳2枚分

の広さです。

これを頭に刷り込んで
手を広げて表現できるくらいにリアルに
想像できるようにして欲しいと
思います。

そうすれば、きっと
あなたの理想の家、マイホームに
近づきます。

僕があなたを、

営業マンや設計士の間取り、
プランにも負けないくらいの
知識レベルまで引き上げて
いこうと思います。

次回は、実際に

「モデルハウスで聞くこと」

についてお話していきます。

お楽しみに。


あなたの家(マイホーム)建築を
応援します!

藤井 健