建前(上棟)の時に正直に話すことにしました。

=============================================================
やってしまいました!!

敷地内に立っていた電柱に屋根が当たるのです。
気分はもう、目の前真っ暗。。。

しかも、木材の搬入と建前(上棟)の日も決まっています。
・・・・・。

そこで、
建前(上棟)の時に正直に話すことにしました。

私は気が狂いそうなくらい悩んでしました。
でも、どうすることも出来ないのです。。。

勇気を出して、
建前(上棟)の時に正直に話しました。

かなり怒られました。
それはもう、あなたの想像を超えるような罵声と怒涛が
響き、建前(上棟)に駆けつけてくれた大工さん方も
萎縮してしまうほどでした。


現場の雰囲気は、まるで大型冷蔵庫の冷凍室のように
完全に凍りつきました。
もちろん私は、硬直状態です。




あ、何か気分がおかしいです。
今、藤井はPCの前で鮮明に記憶が蘇り、
心臓が・・・バクバクいってます。。。。

もうこの話は、もう少し気持ちが落ち着いてから改めて
にさせてもらっていですか。

申し訳ないです。
忘れたい過去を持ち出すと、冷静な気持ちでいられないみたいです。